オールオンスカルプの解約条件&解約方法について書いていってます。

 

実際オールオンスカルプを購入してから万が一「解約したい」となる場合も出てきます。

 

そんな時スムーズに解約手続きができるよう、今回の記事で事前に解約方法を知っておきましょう。

 

オールオンスカルプの解約方法と電話番号は?

オールオンスカルプの解約は、たとえ定期コース注文しても1回目から行えます。

 

そして解約は電話一本でOK。以下の番号に電話をして「解約したい」と言えばいいです。

株式会社アラン・プロダクツTEL:0120-005-232

受付時間 10時〜19時(土日祝除く)

解約するタイミングは、次に届けられる予定日の10日前までに電話で行う必要があります。

月の初めに商品が届いたなら中旬ごろには解約(中止)の電話をすると良いでしょう。

 

詳しくは公式サイトで確認してください。

 

電話で解約を引き留められそうになった時の対処法

こちらが「解約したい」といって担当者が「はい!では手続きしておきますね」とすんなりは行かないと思います。

 

「ダメです。させません」なんてことはもちろんありませんが、「なぜ解約しようと思ったのですか?」「どれくらい使いましたか?」と聞かれることは確実です。

 

ここで「オールオンスカルプ自分に合わないと感じた」といったら、相手は「3ヶ月から6ヶ月くらい使い続けなければ効果は実感できませんよ」と引き留められる可能性があります。(実際そうですが)

 

なので、すんなりと解約する対策としては「こちらの事情で、2回目以降の金額が払えなくなった。」というのが無難でしょう。個人の金銭の問題なのでそれ以上は踏み込んでこないでしょう。解約の際に試してみてしてください。

 

永久返金保証について

オールオンスカルプには『永久返金保証』というものがついてきます。

 

定期便コースの初回購入分に限り『永久返金保障』が適用され、もし万が一オールオンスカルプに満足しなければ全額返金するというもの。

 

きっと「解約した上で全額返金してもらおう」と考える方もいらっしゃるでしょう。その方のためにも『永久返金保証制度』詳しく説明しておきますね。

 

まず永久返金保障には

返金時には購入した商品・明細書・保証書の3つが必要

ということ。解約と同様に、次に届けられる予定日の10日前までに電話で『永久返金保障を利用したい」と伝えしましょう。

 

詳しい永久返金保障のルールについては以下の通りとなっています。

弊社では、通常の返品・交換以外に返金保証制度を設けております。返金保証制度をご利用の際には、以下の同封物が必要となりますので、商品ご到着後必ず内容をご確認いただき、万が一不備がございました場合には到着後30日以内にお電話またはメールにてご連絡下さい。

また、返金保証は当社公式HPからご注文いただいた場合に限り、その他のECサイト等を経由してご注文いただいた場合には適用がありません。

<返金時に必要な同封物>

1.ご購入いただいた商品(使用済みである場合を含みます)

2.お買い上げ明細書(商品と一緒に同梱しております。)

※後払いの請求書ではございませんのでご注意ください

3.保証書

※保証書・お買い上げ明細書の再発行はできかねますので大切に保管してください

※返金対象は、定期便の初回ご発送分のみとなります。

※返金保証書の使用期限はございません。(永久保証)

※返金にかかるお振込手数料・事務手数料(一律1,000円)や、返品時の梱包にかかる料金・送料等は、お客様負担となります。

※定期便のご解約は、次回お届け予定日の10 日前までにお電話にてご連絡ください。

※定期便発送準備期間(次回お届け予定日の10 日前)を過ぎて返金保証書を使用する際は、キャンセル料として事務手数料( 一律500 円) と商品代金の10% がかかります。

 

詳しくはこちら

『オールオンスカルプご利用ガイド』

 

『実質返金されない』ので永久返金保証は利用しない方がいい

実はこの永久返金保証には『実質返金されない』という大きな落とし穴があります。上の永久返金保障のルールの一文にこのような記載がされています。

 

※返金にかかるお振込手数料・事務手数料(一律1,000円)や、返品時の梱包にかかる料金・送料等は、お客様負担となります。

なんと『送料』の他に『事務手数料(一律1,000円)』をこちらが負担する必要があるのです。

 

オールオンスカルプの返金が適応される初回商品金額は1,480円ですが、この金額が全額返金されたとしても事務手数料(一律1,000円)+送料はこちら負担。遠方の方なら1,480円以上かかってしまします。

 

これが『実質返金されない』というカラクリで、つまり永久返金保証は利用しない方がいいです。永久返金保証は利用せず『解約』のみを行いましょう。

 

まとめ

以上がオールオンスカルプの解約条件&解約方法です。

 

今回お伝えしたことをまとめると

  • 解約は電話一本でOK。
  • 解約するタイミングは、次に届けられる予定日の10日前までに行う。
  • 『永久返金保証』は実質返金されないので利用しない

ということです。

 

特にオールオンスカルプ購入を考えてるけど、もし解約するとなった場合今回の記事で解約方法を把握し、スムーズに解約できるように準備しておきましょう。

 

また現在オールオンスカルプは単体購入出来ません(Amazon・楽天にもありません)。公式サイトの定期コースのみとなってるので、購入する方は以下からどうぞ!