このページでは育毛剤オールオンスカルプ の中にミノキシジルが配合されているか?について書いています。

オールオンスカルプに含まれる育毛に効果的な成分についても書いていますので、購入を考えている方はぜひ参考にしてください。

ミノキシジル配合の育毛剤について

オールオンスカルプにはミノキシジルは入っているか?をお伝えする前に、まずミノキシジル配合の育毛剤について触れておきます。

ミノキシジル(Minoxidil)とはもともと血管拡張薬として開発された成分。後に発毛効果があると発見され発毛剤へ導入されました。

日本では一般用医薬品として、ミノキシジル配合の育毛剤が各社から市販ました。

最近では2018年に8月にアンファーから「スカルプD メディカルミノキ5」、同年11月にはロート製薬から「リグロEX5」、東和薬品から「ミノアップ」が販売されてます。

ミノキシジルの副作用について

ミノキシジルは確かに高い発毛効果がありますが、強い効果の反動として副作用もあると知られています。

まず最も一般的な副作用が頭皮のかゆみ。あと、ミノキシジルは使用し続ける分には発毛を促進できても一旦使用を止めることで再び脱毛が起こり始めるという副作用もあります。

これら以外にも以下の副作用があると言われています。

ミノキシジルの副作用

  • 液の使用箇所におけるニキビの発生
  • 頭痛、意識朦朧
  • 多毛症
  • 性的不能
  • 重い低血圧
  • 不整脈、動悸
  • 皮膚の紅潮
  • 霞み目
  • 手、足、顔のしびれや痛み
  • 性欲減退
  • 胸の痛み
  • 急速な体重増加
  • 下肢、手、足、顔のむくみ

 

オールオンスカルプにはミノキシジルは入っている?

そしてここからが本題。オールオンスカルプにはミノキシジルは入っているか?についてです。

オールオンスカルプは医薬部外品の育毛剤であり、残念ながら医薬品成分であるミノキシジルは配合されていません。

AGA治療薬にも使われるミノキシジルは血行を促進し毛母細胞(毛を作る場所)を活性化。『髪が抜けている箇所に新たに毛を生やす効果』があると言われています。

そんなミノキシジルは確かに発毛に関して効果的です。ただお伝えした通り頭皮のかゆみ、めまいを起こすなどの副作用の懸念もあります。

オールオンスカルプ のように誰でも購入できる育毛剤に配合されることはできないです、ミノキシジルを含む育毛剤は医師や薬剤師の診断の元でしか購入できないものなのです。

逆に言えばオールオンスカルプは誰が購入しても大丈夫なように副作用の危険がない安全な成分ばかりが配合されています。

 

ミノキシジルが含まれないなら育毛に効果がないのではないのか?

発毛成分といえばミノキシジルを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか?ならば「ミノキシジルを含んでない育毛剤オールオンスカルプ は育毛に効果ないんじゃないの?」と思う方も多いと思います。

ですがそれは大きな誤解です。オールオンスカルプのような医薬部外品は医薬品に準ずる効果・効能がきちんと確認されています。確かに医薬品育毛剤と比べると効き目は若干穏やかですが、しっかり育毛の効果を期待できるものなのです。

 

オールオンスカルプにはミノキシジルの代わりにピディオオキシジルが含まれています

オールオンスカルプには医薬品成分のミノキシジルは含まれない代わりに、ピディオオキシジルという成分が含まれています。

ピディオオキシジルはミノキシジルと似た分子構造のミノキシジル誘導体です。毛根や毛髪を育てる働きがあり、頭皮や髪の毛を健康に保ってくれます。

ミノキシジル誘導体は医薬品育毛剤で有名な『リ●ップ』の主成分です。つまりミノキシジルと同等の頭皮環境を整える効果が期待できるというわけですね。

 

さらにオールオンスカルプには有効成分が多数配合!

オールオンスカルプにミノキシジルと同等の育毛効果のピディオオキシジル以外にも、様々な有効成分が配合されてます。

グリチルリチン酸ジカリウム、センブリエキス、キャピキシル、リデンシル、フラバンジェノールなど、他の育毛剤ではエース級の成分をはじめ、メーカーが「育毛効果がある」と考える成分が全部で155種類配合されています。

 

中でもリデンシルという成分は新しい毛母細胞を増やし高い育毛効果が期待できる成分。世界中で大注目されています。

リデンシルは臨床試験において毛髪の成長率がミノキシジルの約2倍というデータが判明しています。

他にもフラバンジェノールはフランスに生育する海岸松の樹皮から抽出される天然由来のポリフェノールであり、美容・育毛業界で注目されている成分。美白作用、抗シワ作用など美肌効果と毛髪の成長を促すテロメラーゼという酵素を活性化させる育毛効果があると言われています。

フラバンジェノールは以前から化粧品によく使用されている成分でしたが、育毛剤にはまだほとんど使用されていません。そのフラバンジェノールをオールオンスカルプ では有効成分として採用しています。

 

オールオンスカルプの成分は医学論文で効果が実証済み

いくら成分が優れていても体に害のある物は避けたいものです。ですが大丈夫。

オールオンスカルプは育毛剤に使用される成分は、効果の有効性が論文で認められた成分がメインに配合されています。

155種類あるので全てを紹介はできませんが、これらの注目成分は効果の有効性が論文で認められてます。

  • リデンシル:世界最大級の化粧品原料展示会「インコスメティック」で2年連続銀賞受賞の注目成分
  • キャピキシル:海外文献、臨床データあり。日本でもAGAクリニックで使用される
  • フラバンジェノール:ノーベル生理学・医学賞を獲得した「テロメラーゼ」という酵素を活性化させる研究結果がある
  • ピディオキシジル:発毛力のある医薬品ミキシジルによく似た分子構造を持つ成分

他の育毛剤と比べてみても、ここまで信頼性の高い成分を盛り込んでる育毛剤はオールオンスカルプだけでしょう。

 

オールオンスカルプはキャンペーンで初回価格が安くなるので試しやすい!

いくら医学的根拠があるといっても

「でもミノキシジルが入っていないんじゃ育毛に効果が出るかわからない」と言う方もいるでしょう。

いくら評判がいい育毛剤でも、格個人が継続できるかは別問題。頭皮環境、金銭状況などは様々ですから。でも大丈夫。

効果が出るか不安な方のために、オールオンスカルプには初回価格が安くなるキャンペーンが用意されています。

オールオンスカルプ初回購入に限り93%OFFの1,480円で購入できます。

ここまでの育毛剤を1500円程度で試せるのは、まずあり得ません。継続する気がないとしても使用感を試したいというかたにはうってつけですね。

詳しくは公式サイトで確認してください。